心の闇が暴走する恐ろしさ~さゆり~

みなさま、こんにちは、MVスタッフのさゆりです!
 
先週12月1日(土)のイベントに参加されたみなさま、
大変お楽しみさまでした!
 
特にエグゼクティブセミナーの内容は
絶対他所では聞けない、あちらに行く前に知っておいてよかった!
と思う内容がてんこ盛りでしたね!
 
さて、今日はエグゼクティブセミナーでありました
『〇〇』について私の体験談をお話したいと思います。
 
「〇〇に関わる人は全員・・・」とお話がありましたように、
私ももちろんその一人であり、
映画『クロニクル』の状態になりかけ(なった?)ました。
 
自分の中にある闇が一気に膨れ上がる感覚、
そしてそれが暴走しはじめ、
次第に自分では抑えがきかなくなり、
コントロールできなくなっていきます。
 
「あ、なんかヤバイかも」と思った頃にはもう
「自分では抑えがきかない」
「コントロールできない」
となっているので、
(映画をご覧になられた方はお分かりかと思いますが、
 “あの”状態です)
自力で這い上がることはおそらく不可能だと思います。
 
私の場合、自分に自信がなく、自分のことが大嫌いでしたから
「認められたい!」「一目置かれたい!」という欲が
とても強かったので、おそらく目に見えない世界に限らず、
少しでも持ち上げられる環境になるとおかしな勘違いをし
暴走しはじめ『〇〇』に落ちていたと思います。
 
MVに出会う前から〇〇に入りかけてた(入ってた?)私ですが、
Maayaさん、Shinさんのかなりの、相当のお力添えと支えのお陰で
今の私がいます。
 
この、“今の私”・・・にはもっと広いものが含まれていて、
お2人に出会えていなかったら私だけでなく家族も
『クロニクル』の結末を間違いなく迎えていました。
 
たとえ闇やトラウマが些細な点のようなものだったとしても
それが一気に膨れ上がるのってあっという間です。
 
なので今後も「私はもう大丈夫!」などと過信するようなことはせず、
自分を観察し、そういう面がにょきっと出たら
(人間関係2.5の)〇〇をして淡々と軌道修正していけるように、
と思います。
 
今回、エグゼクティブセミナーで改めてお話をお聞きできたことで、
当時のあの恐ろしい体験を振り返り、
Maayaさんが以前から何度も何度も伝えてくださっている
目に見えない世界に携わるための心構えや姿勢を
ようやく、やっと、「あぁ・・・」と
まだまだほんの僅かですが、スーッと馴染んだような感じでした。
 
 
と、長くなってしまいましたが^^;
私の体験がどなたかの参考になりましたら幸いです☆
 
 
それではみなさま、どうぞ素敵な週末をお過ごしください♪



PAGE TOP