人それぞれの・・・~さゆり~

みなさま、こんにちは、MVスタッフのさゆりです♪
 
先日あることがあり、自分の中にあった
ある制限をほどくことができました。
 
私はずっと
 
誰とでも仲良くなれて、友達が多く、いつも輪の中心にいるようなタイプ
 
を、「〇(よし)」としていました。
 
そして、そうでない自分を「☓」とし、
「〇」と(誤)認識した
その状態に
そういう人になろうと
いつからか
不自然な部分を作りだし
不自然な生き方をするようになっていました。
 
 
MVに出会い
「友達100人できるかな♪」といった考えは
刷り込まれたもの、洗脳であると
“頭”では、“言葉”ではわかっていても、
私の中のある部分はそれを受け入れることができませんでした。
 
私が「〇」と(誤)認識していたタイプは、
身近な人物でいうと妹や娘がそうでした。
 
彼女たちは物心付く前?から、
人見知りせず、男女年齢問わず誰とでも仲良くなれて、
いつも自然と輪の中心にいるタイプ。
 
私は・・・というと、
人見知りしまくりで、人と話すことが苦手で、
誰かといるより、一人気ままに絵を描いたり本を読んだり、
おままごとしたり、お菓子作りをしたりして過ごす方が
心地よいタイプでした。
 
そんな私が逆のことをするものだから、
とても不自然で、いびつで、
そしてとにかく疲れました。
 
そう、ものすごく疲れるのです。
帰ると倒れこむように疲れ果てることもしばしば。。。
 
けれど、あることがあり
“人それぞれ”ということがこのとき
なんだかとても素直にスーッと入ってきて、
「これからは無理(不自然)な生き方なんてやめて、
 自分が心地よくいられる(自然な)生き方をしよう」
と、とても楽になりました。
 
(念のために・・・一人気ままに過ごすこと=
 全く人とコミュニケーションをとらなくなるわけでも、
 コミュニケーション能力を磨かないということでもないので、
 誤解のないよう触れておきますね☆)
 
 
今回のことで
何が正解で間違いか、なんてほんとどうでもよくて
人それぞれで
人それぞれの・・・
なんだなぁ。。。と
 
そして
もっともっと自分の中にある制限を外していって
(その制限を外すために大事なことにきちんと向き合って)
もっともっと生きやすい自分になっていきたい/いこう・・・
と、心地よいものが広がるように
空をあおぐような思いでそう思いました。
 
 
さて☆
今年ももう残りあとわずか☆
そしてもうすぐクリスマス!ですね。
みなさまどうぞステキなクリスマスをお過ごしください^^☆☆彡



PAGE TOP