◆遠隔高次元量子化ヒーリング

 

Q1 ヒーリングの日仕事の時もあるのですが、横になって受けた方がいいですか。

ヒーリングの最中は横にならなくても、全く意識されていなくても効果は変わりませんので、ご安心してお受け下さい。しかし、ご自身の意識トレーニングをされたい場合、静かに横になるか座るなどして、エネルギー、空気、身体、精神、脳の状態など、前後の微細な違いを感じることをオススメします。

 

Q2 主人の分も内緒で申し込もうと思いますが、本人の了解なく申し込むのはNGですか。

もちろん大丈夫です。『遠隔高次元量子化ヒーリング』はそういう方のご要望にもお応えできるよう企画しております♪

 

Q3 ヒーリングを希望する者が入院している場合、住所に病室番号も必要ですか。

お名前と大まかな住所さえあれば十分です。病室番号はあってもなくても、ちゃんと効果はありますので、お好きなようにして頂いて結構ですよ。

 

Q4 ヒーリング等で体感を感じられないほうなのですが、そのような私にも効果はありますか?

量子化ヒーリングは“エネルギーのサプリメント”のように捉えて頂くとよいでしょう。

ですから、エネルギーを感じるかどうかに必要以上に拘らないで下さい。

また、人によってエネルギーの通りの良い人と悪い人がいます。エネルギーの通りをよくしたい方は最低3か月連続で受けられることをおススメ致します。あくまで“エネルギーのサプリメント”として捉えて頂き、エネルギー的な体質改善、人生そのものの体質改善としてご利用下さい。

 



PAGE TOP